十勝穂ドリームネット ホームページ
Supported by 十勝地区米麦改良協会 / ホクレン農業協同組合連合会

HOME >> プロジェクト一覧 >> とかち創作うどん巡り”冬の陣・カレー”スタンプラリー(2008年)
とかち創作うどん巡り”冬の陣・カレー”スタンプラリー

とかち創作うどん巡り 2/1(金)〜2/29(金) "冬の陣・カレー"スタンプラリー

十勝穂ドリームネット2008 創作カレーうどんのスタンプラリー!

10店のみなさんに工夫を凝らして考えて頂いた個性的で魅力的な創作カレーうどんを食べてみませんか?
うどんを食べる→スタンプもらう→賞品もらう!(抽選)

参加店うどん一覧
ルールと賞品について
広告パンフレット(PDF)のダウンロード
応募台紙(PDF)のダウンロード

◆参加店創作うどん一覧◆
 
@ 欧風キッチンパテ(店主:長内秀雄さん)
 「ミートボールと野菜のクリームカレーうどん(平打ち麺)/730円」 

住所:帯広市西21条南2丁目32番地5

TEL:0155-35-1156 / 定休日:月曜日

営業時間:11時30分〜15時、17時〜21時


パテといえば自慢のハンバーグ。そのタネをミートボールに。そしてパテ自慢のスパイシー&クリーミーなカレーはまるでカレーパスタのよう。まるごとパテ≠ウんが詰まった一皿です。


A ナマステー(店長:木幡直人さん)
 「ナマステーオリジナルスープカレーうどん(細麺)/700円」

住所:帯広市西6条南27丁目4−3

TEL:0155-22-7715 / 定休日:火曜日・第3月曜日

営業時間:11時30分〜15時(日祝除く)、17時30分〜21時(オーダーストップ20時)


通常メニューでお出ししているスープカレーをアレンジ。具は白髪ネギ、ほうれん草の他にホロっと崩れるレッグのチキン、そしてカレーの味が染み込む意外なおいしさの油揚げがマッチ。辛さは普通と辛口のいずれかをお選び下さい。


B 地粉麺皮房 小麦の木(地粉職人:紺野浩樹さん)
 「十勝産金時豆・黒豆・ゆり根を使った牛乳入りさらさらカレーうどん/750円」

住所:帯広市西16条南6丁目30番地わかばビル1F

TEL:0155-41-8831 / 定休日:月曜日

営業時間:11時30分〜14時30分、17時30分〜21時30分(迄に入店頂ければ対応)


素材にこだわった十勝的カレーうどんです。トロみなしの牛乳入りのカレースープは、豚の背脂のコクも加わって懐かしいサラサラさっぱり味そして、しおとお湯だけで作った十勝産小麦のオリジナルうどんをお楽しみ下さい。


C アジアン食堂そん徳(店長:小内勝敏さん)
 タイ風うどんカレー炒め(細麺)/780円

住所:帯広市西17条南4丁目8

TEL:0155-35-9722 / 定休日:火曜日

営業時間:11時30分〜14時(日曜除く)、17時30分〜24時(日曜日のみ23時まで)


フォーを炒めたメニューをうどんバージョンにアレンジ。ふんだんな野菜に10種類以上のスパイス、オイスターソースなどを使い、仕上げにココナッツと卵でまろやかに仕上げています。細麺の弾力と、あとをひく辛さをお楽しみ下さい。


D ふじもり(料理課長:増田真也さん)
 豚天カレーうどん(細麺)/580円

住所:帯広市西2条南11丁目8

TEL:0155-26-2226 / 定休日:第1・第3火曜日休

営業時間:11時〜21時(オーダーストップ20時45分)


自慢のインデアンルーに、カレーうどん用のルーを合わせた前回大好評の味が復活。カレー粉をまぶした豚天はサックサクの食感。和風ベースの懐しい味です。俵おにぎり付き。ふじもり本店のみの販売となります。

※ふじもり本店のみの販売となります。(インデアンでは販売していません)


E ダイニング&ワイン Anna Anna(アンナアンナ)(オーナーシェフ:下川泉巳さん)
 紅豚ごぼううどん(平打ち)/600円

住所:帯広市西1条南10丁目8 立花ビル1F

TEL:090-1384-6688 / 定休日:月曜

営業時間:12時〜14時、18時〜24時


屋台を卒業し、欧風の味をベースにしながら、新しい味を提案するお店Anna Anna。圧力鍋でホロホロに崩れる十勝野ポークの「紅豚」の角切りがゴロン。香りよい音更産ごぼうの味わいがしっかりうどんにマッチ。隠し味のしょうがもポイント。


F スパイスガーデン(店長:ライオネル・A・ペレラさん)
 シーフードカレーうどん(細麺)/892円

住所:帯広市大通南11丁目6 

TEL:0155-26-5767 / 定休日:年中無休

営業時間:11時〜15時、17時〜24時


エビ、アサリ、イカ、ホタテ、マグロの5種類の魚介類と野菜の旨みを、自慢の14種類のスパイスを使用したカレーベースでまとめあげました。魚介の甘味、スパイスの香りと辛さが口の中いっぱいに広がるカレーうどんです。(お好みの辛さを選べます)


G スープカリーワムウ(店長:澤田敬子さん)
 沖縄風スープカレーうどん/870円

住所:帯広市西1条南5丁目17-6

TEL:0155-26-0165 / 定休日:年中無休

営業時間:11時30分〜14時、18時〜21時


昨年人気No.1に輝き、今回も一番目指して冬の陣用オリジナルスープを新たに創作。ややあっさりの昨年から、沖縄ラフティー風やわらかポークも入れて、ガラリとコクのあるスープへ。薬膳・香辛料・旨みのバランスが絶妙なスープ≠味わってほしい1杯。


H EASY DINER(店長:立石貴裕さん)
 そのまんまカレーうどん(細麺)/750円

住所:帯広市西2条南8丁目20番地2

TEL:0155-23-8875 / 定休日:水曜日

営業時間:11時30分〜14時30分(ランチ)、17時30分〜24時(ディナー)


自慢のオーソドックスなカレーを、かつおだしでクリーミーな和風に仕上げ、ささみ、ごぼう、色とりどりの野菜をカラッと揚げてトッピングした自信作。マイルドに仕上げてありますので、お好みで辛味スパイスをかけてお召し上がりください。


I ときわ緑ヶ丘店(料理長:柳沼宏行さん)
 海鮮カレー鍋焼きうどん(平打ち)/980円

住所:帯広市西8条南17丁目3-1

TEL:0155-20-5077 / 定休日:年中無休

営業時間:11時〜翌1時


ときわからは何と鍋焼きカレーうどんが登場。えび・いか・ホタテ・サケなど海鮮の具材だけでなく、お肉や野菜など具だくさんでボリューム満点。ときわ自慢のカレーを鍋焼きうどん用にとんこつスープを加え、コクを出しました。鍋焼きなので最後までアツアツ。半熟の黄身を崩すとさらにまろやか大満足のうどんです。


 

◆ルールと賞品について◆
 
”冬の陣・カレー”制覇賞一覧
スタンプ3店分でチャンスは1回!お一人様何通でもご応募できます。
●特賞
関西うどんの旅(大阪旅行)2泊3日ペア…1名様
※農協観光帯広支店協賛 2名様分 往復航空券+ホテル2泊
●旅に出ま賞
旅行券5,000円分…4名様
※農協観光帯広支店協賛
●おいしく食べたDE賞
話題のカレー鍋セット…5名様
●もう一度味わいま賞
カレーうどん巡り参加店1,000円分お食事券…30名様
●全店制覇賞
うどん1年分(おとふけうどん乾麺)…3名様
 

参加ルール
応募方法
創作うどんメニュー1つにつき、スタンプは1個とします。
スタンプ3店分で応募一口とし、おひとり様何通でも応募できます!
事務局(FM WING)への郵送、または直接お持ち頂くか、参加店に設置されている応募箱にご投函下さい。
(FM WING受付時間/月〜日10:00〜17:00)
締め切りは3月3日(月)
(持参も含め、当日消印有効です)

当選者発表
お問合わせ
当選者には賞品の発送をもって換えさせていただきます。
また、各賞の賞品については、利用期間が指定されています。
事務局 FMWING 76.1MHz 0155-24-5533
〒080-0802 帯広市東2条南11丁目1
http://www.fmwing.com/(FMWINGホームページ)


◆広告パンフレットのダウンロード◆
十勝穂ドリームネット2008”冬の陣・カレー”スタンプラリーを開催するにあたり、月刊しゅん2月号に掲載しました。
その広告ページと同じものをPDF形式でダウンロードしてご覧いただくことができます。下の「広告を見る!」ボタンからご覧下さい。
こちらの広告には各店舗の詳細地図や、創作カレーうどんの価格など、より詳しい情報を確認することができます。
広告を見る!:画像ボタン

◆応募台紙のダウンロード◆

下の「応募台紙GET!」ボタンをクリックすると、応募台紙をダウンロードすることができます。(PDF形式)
ダウンロードしたものを印刷し、お使いください。

官製はがきに印刷していただいて、そのまま応募はがきとしてのご利用も可能です。
応募の際はアンケートも合わせてご応募いただけますよう、ご協力をお願いいたします。
また各参加店及び事務局にて配布もしております。

応募台紙GET!

 

-広告パンフレット(PDF)及び応募台紙(PDF)のダウンロードについて-
AdobeReaderダウンロードページへ:画像ボタンPDF形式のファイルを表示するためには、AdobeSystems社の"AdobeReader"というソフトウェア(無償)が必要となります。お使いのパソコンにAdobeReaderがインストールされていない場合、ダウンロードページよりソフトウェアをダウンロードしご利用ください。

 


| HOME |

produced by FMWING
− Copyright © 2008 OBIHIRO FMWING BROADCASTING CO.,LTD All Rights Reserved−