十勝穂ドリームネット ホームページ
Supported by 十勝地区米麦改良協会 / ホクレン農業協同組合連合会

HOME >> プロジェクト一覧 >> 十勝小麦フェスタ(2009年)
 
ばんえい競馬で十勝穂フェスタ 2008年8月3日(日) 会場:帯広競馬場(ばんえい十勝ビアガーデン内)


穏やかな秋晴れの週末、帯広の中心部のイベントスペース 駅北多目的広場で<とかち小麦フェスタ>を開催。会場ではテントやイス、看板、飲食ブースの準備を行いお客様をお待ちします。
会場向かいの大型ビジョンでは、テレビで流れたコマーシャルも放映。いよいよスタートです。
十勝地区米麦改良協会事務局より開会のご挨拶を行い、<とかち小麦フェスタ>はじまりました。
まずは会場の空気をあっためよう〜!という事で、札幌吉本のお笑い芸人<ビックシティ>がトップバッター。キレのあるネタを披露。十勝穂≠フハッピが実によく似合う。。。このあとビックシティが今回考案した「ビッくりとろろハーモニーうどん」をステージ上で紹介。
そこへっ!同じく札幌吉本所属のお笑い芸人<SF革命>が、今年2月にSF革命が考案した「革命五目カレーうどん」を持って乱入。どっちが美味しいか?判定は観客を巻き込んでステージ上で試食対決。勝者は・・・この日会場で見ていただけのヒミツです。。。
お昼時に向かって会場もどんどん賑わってきました!
うどんも順調に売れてます!
ラーメン、パン、ベーグル、餃子、ドーナツ・・・帯広ご当地新グルメの枝豆サラダ麺も登場!小麦だらけのイベントです。
また、同じ会場ではプチ・マルシェ≠ニいう都市型市場実験イベントも開催。キッチンカーで本格的なコース料理が作られ、オープンテラスで食べることができたり、またおしゃれなワゴンで野菜や果物の販売が行われ、賑わっていました。
イベントは会場だけではありません。向かいの太陽ビル1Fのサテライトスタジオ前ではうどん打ち体験を実施。おいしいうどん、出来たかな?
さあさあ、ステージ上もヒートアップ。賞金1万円!うどん早食い大会開催です!!速い速い!!
さて、いよいよメインイベント!幸せ料理人こうちゃんの料理実演!キッチンカーで作ってくださったのは、こうちゃん考案オリジナルレシピ<鶏とネギの韓国風焼うどん>。レシピはこのページの最後に掲載します。作ってみて!
出来上がったこうちゃんオリジナルうどん。司会だけが食べるのは勿体無いので、ステージ前の観客の方にもおすそわけ。北見からこうちゃんに会いに来たという方に食べてもらいました。感想は・・・?もちろん◎!!
最後はFMWINGでお馴染み<ながいみゆる>が熱唱。♪うどんを食べに行こう!の演奏はなかったですが、いいステージでした。

楽しく小麦に触れ合える<小麦フェスタ> ここで紹介できてないイベントやメニューなど盛りだくさんの内容で終了しました。十勝が生産量日本一を誇る、小麦のこと、少しわかっていただけたでしょうか?

■おまけ

ラジオ出演中にうどんをすする芸人。
いい勢いでずるずるずる・・・っ!


幸せ料理人こうちゃんの鶏とネギの韓国風焼うどんレシピ

材料(二人前)

  • うどん…2玉
  • 鶏もも肉…1枚
  • 長ネギ…1本
  • ニラ…少々

合わせ調味料

  • コチュジャン…大さじ2
  • 砂糖…大さじ1
  • 酒…大さじ2
  • 鶏ガラスープ…100cc
  • おろしにんにく…1片分

作り方

  1. うどんは一度茹でておきます。
  2. 鶏肉は一口大にそぎ切りにし、塩コショウ(分量外)で下味をつけます。長ネギは1cm厚の斜め切りにします。ニラは2〜3cmにカットしておきます。
  3. フッ素加工なら油をひかず(鉄製ならちょっとサラダ油を)フライパンを熱して、下味をつけた鶏肉を炒めます。ある程度鶏肉に火が通ったところで1とネギを加えて合わせ調味料も加えて全体に味がからむように炒めていきましょう。長ネギに火が通ったところでニラを加えてさっと混ぜたら出来上がり。

| HOME |

produced by FMWING
− Copyright © 2008 OBIHIRO FMWING BROADCASTING CO.,LTD All Rights Reserved−